{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/9

THE TOKYO TOILET BOOK

1,111円から2,222円

送料についてはこちら

  • JAPANESE EDITION・ENGLISH EDITION 2冊セット

    ¥2,222

  • JAPANESE EDITION(白)

    ¥1,111

  • ENGLISH EDITION(青)

    ¥1,111

写真:高橋ヨーコ , アートディレクション:吉田昌平(白い立体)/ 出版社:MASTER MIND / A6変型判(135mm×95mm)/ 96P・カラー / ハードカバー / 2023年発行 / 日本語版(白)と英語版(青)の2種類。表紙の色と言語のみ異なり、どちらも掲載画像、内容は同様です。 街なかの公共トイレを誰もが驚く、新しい気づきの場へと刷新するべくスタートした〈THE TOKYO TOILET〉プロジェクトをまとめた写真集のようなガイドブック。 世界で活躍する16人のクリエイターによる見たことのないような公共トイレが東京・渋谷に出現した。都市の中に佇むあまやどりの場所、降り立った宇宙船のようなトイレ、タコ公園に建てられたイカのようなトイレなど、どれも見たことのないようなトイレである。そしてそれは映画『PERFECT DAYS』の舞台にもなった。 監督のヴィム・ヴェンダース(Wim Wenders)はこの〈THE TOKYO TOILET〉を「忙しい東京の中の、静かな場所」と表現した。 本書は、その〈THE TOKYO TOILET〉を写真家・高橋ヨーコの手によって一冊の本にまとめたもの。彼女が思いを込めて切り取った17箇所の〈THE TOKYO TOILET〉の記録は、チャーミングな新しい東京の風景として、きっと、記憶されるものになるであろう。 このプロジェクトにとにかく感銘を受けました。 しかもそれが東京という発信力のある場所で行われたということにすごく意味があると思うのです。 どのトイレも建築として、アートとして、ランドマークとして素晴らしく、どうだと言わんばかりに目立ちますが、不思議と違和感なく東京の景観に溶け込んでいます。 まさに東京らしい風景です。 手にしていただいたみなさまがそれぞれのイマジネーションとファンタジーを持って、読み解いていただければとてもうれしいです。 そして10年、20年と時が経過し、いろいろな変化に気づくきっかけになればと思います。 ですから、大切にいつまでも長く持っていてください。 - 高橋ヨーコ ・Creators 安藤忠雄、伊東豊雄、後智仁、片山正通、隈研吾、小林純子、坂倉竹之助、佐藤可士和、佐藤カズー、田村奈穂、NIGO®、坂 茂、藤本壮介、マーク・ニューソン、マイルス・ペニントン、槇文彦(五十音順)

セール中のアイテム