{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

本屋、ひらく

1,870円

送料についてはこちら

著者: 本の雑誌社編集部 / 出版社:本の雑誌社 / 四六判(188mm×128mm×20mm) / 280P / ソフトカバー / 2023年 5月発行 この町に、本屋があったらいいなと思った──。 「書店が減っている」といわれる中で、新しい本屋を開く人たちがいる。そんな22人がリアルな言葉で綴る、本屋への想いと商いの日々。 当店のショップキーパーも寄稿しています。 記憶を掘り起こして初めて書く内容もあり、地方で本屋(はもちろんのこと)や、将来自分で何かを始めたい方の参考になれば幸いです。 [登場書店] 本屋・生活綴方 葉々社 本屋イトマイ ポルベニールブックストア UNITÉ 冒険研究所書店 BOOKNERD PEOPLE BOOK STORE つまずく本屋ホォル 小声書房 NAYABOOKS TOUTEN BOOK STORE 本のお店スタントン 本は人生のおやつです!! 本屋ともひさし 本と、珈琲と、ときどきバイク。 汽水空港 本の轍 BOOKSライデン aru TUGBOOKS バックパックブックス [コラム 本屋について知る] すずきたけし 渡辺佑一(一冊!取引所) 下田裕之(早春書店) 和氣正幸(BOOKSHOP TRAVELLER)

セール中のアイテム