{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

松本隆 言葉の教室

1,540円

送料についてはこちら

著者:延江 浩 , 装画:福田利之 , 装丁:名久井直子/ 出版社:マガジンハウス / 四六判変型(188mm×125mm×15mm)/ 176P / ソフトカバー / 2021年 11月発行 , 2022年2月第2刷発行 夕陽を言葉にしてごらん。 世界が一変するよ——。 本書は作詞家の松本隆さんが語ったことを、エフエム東京のプロデューサー、作家・コラムニストとして活躍されている延江 浩さんが文章にしてまとめた一冊。人の潜在意識にスッと入り込んで、気がつくと口ずさんでいる松本隆さんの詩。日本語にこだわった詩は実に美しい。 10代の初めに大滝詠一さんの「君は天然色」を聴いてその詩に出会い、それから20代後半にかけて、"日本語のロックを確立したバンド"「はっぴいえんど」でその言葉の洗礼を浴びるように受けた僕はいまだに憧れの存在だ。本文ともしっくりくる印象的な装画は福田利之さん、ブックデザインは名久井直子さんが担当。一読すると詩作をしてみたくなる感情が湧いてくる良書です。

セール中のアイテム