「ストレート・ライフ」 アート・ペッパー衝撃の告白自伝
new
5ef8b32f561e1772241b27d5 5ef8b32f561e1772241b27d5 5ef8b32f561e1772241b27d5 5ef8b32f561e1772241b27d5 5ef8b32f561e1772241b27d5 5ef8b32f561e1772241b27d5

「ストレート・ライフ」 アート・ペッパー衝撃の告白自伝

¥3,000 税込

送料についてはこちら

著者:アート・ペッパー , ローリー・ペッパー , 訳者:村越 薫 / 出版社: スイングジャーナル社 / 四六判(188mm × 137mm×30mm) / 510P / ハードカバー / 1981年発行 / 初版 / USED(状態:C)表紙クリア保護シート貼付、ダストジャケット書籍本体にテープ止め、スレ・キズ・ヤケ・シミ大、三方経年によるヤケ・シミあり。本文は年代の割に良好。 日本でも人気が高い、アルト・サックス奏者アート・ペッパーの自伝。17歳でプロプレイヤーとなったが、間も無くアルコールとドラッグに溺れていく。スタープレイヤーになりながらも人生の大半を刑務所で過ごした彼だったが、3度目の妻であるローリーと出会ったことから人生が好転し始める—。本書はアート・ペッパー自身が破滅の人生を語り、ローリーが忠実に文章化した一冊。